歯 科

いい歯の日
歯学博士
飯田 一実

 11月8日は「いい歯の日」です。この日にちなんで札幌市地域保健課と市内の歯科医院が共催して「いい歯なんでも相談」を11月1日(金)から30日(土)迄実施しています。
 市民の皆さんが地域の歯科医院で歯と口の健康に関しての相談や悩みに答えてもらうことが出来ます。
 地域の歯科医のもとで継続した歯や口の健康管理をしてくれる「かかりつけの歯科医」を持つきっかけとなることを目的としています。
 相談の時間は予約制となっていて、前もって「いい歯なんでも相談」といって電話予約が必要です。歯科医院では相談を受ける前に簡単なアンケート調査をお願いしますので必要事項に答えて下さい。例えば1.歯や口のことで心配なことがあった。2.むし歯や歯周病の予防法について相談したかった。3.治療のことで相談したかった。4.特に気になるところはないが、歯と口の健康チェックをして欲しかった等です。
 その他に歯と口の健康相談用紙に記入していただくことがあります。氏名・住所・生年月日・電話番号に続いて相談の主な理由に○印をつけていただきます。
1.痛いところがある。
2.痛みは無いがむし歯がある。
3.入れ歯が合わない。
4.歯ぐきから出血する。
5.口臭が気になる。
6.悪いところが無いか診て欲しい等です。
相談の後で結果についての内容の書類が渡されます。
 相談は無料ですが、治療を希望する場合は別な予約と成り、保険証が必要ですので保険証の用意も忘れずにお願いします。
 健康で長生きするためには良く噛むことが大切です。健康寿命を延ばすためにも日ごろからお口の健康にも気をつけましょう。