歯 科

音楽療法
歯学博士
飯田 一実

 第5の医学と言われるものに音楽療法があります。ある種の音楽を聞かせると心因性の病気の治癒が早くなるようです。特に気持ちが落ち込んだ時に聞くと非常に効果のある音楽もあり、専門医の正しい指導のもとで行われると有効な治療法の一つと言えます。
 音楽の種類によっては気分が高揚しやる気が出て来たり、気持ちが落ち着きリラックスしたり、ねむくなったりすることは日頃私達も良く経験することです。
 手術室にBGMとして流すことによって患者さんの不安を取り除き、手術を行う医師も緊張感をやわらげられると活用している病院も有ります。
 歯科医院でもBGMを流して患者さんの気持ちを落ち着かせ、痛みを和らげ歯の切削時の音をかき消すことにも役立っています。
 音楽の中でも特にモーツアルト作曲の音楽は、シンプルで親しみ易い上に深く神秘的で気持ちが穏やかになり、歯痛にも効くと言う報告が有ります。歯が痛くなったら、とりあえずモーツアルト作曲の音楽を聞いてみてはいかがでしょうか。
 モーツアルト自身、歯痛に悩まされながら作曲していたという話もあります。それで歯痛にも効くのでしょうか。しかしいくらモーツアルトの音楽を聞いても、聞いているだけではむし歯は治りません。
 かかりつけの歯科医に早く治療してもらいましょう。